餡食パン

『バブカ』というケーキみたいに甘いパンがあります。
ポーランド語で「おばあさん」という意味で
最初に見たのは日本橋のマンダリンオリエンタルホテルでした。
「東ヨーロッパ発症の、祝日に食べるパン」だったそうです。
ブームになったのはニューヨークで、3年前くらいに日本に。
私もニューヨークのパンだと思っていました。
先週、お昼のTV番組で有名ベーカリー3店舗が
バブカを作っているシーンが映っていたので、かじりついて観てました!
( ✧Д✧) カッ!!

今日はその成形方法で、餡食パンを作りたいと思います~!
2019020501.jpg
地元の鯛焼き屋さんの、冷凍しておいた粒餡を使います。

2019020502.jpg
シナモンロールと同じように、くるくる巻いて閉じます。
餡子ぬりすぎたかな?
でもバブカはチョコレートクリーム+大量のチョコチップだったからな。
たぶん大丈夫!
(*`艸´)ウシシシ

2019020503.jpg
巻かれた状態で縦半分に切り込みを入れて(端2~3cmは切らない)
よじよじっとねじりました!
はみ出る餡子と格闘しながらねじって型入れ。ここが難しい💦

🌟今日焼いたパン🌟
パウンドケーキ型
ホベカちゃん捏ね・発酵
カメリア160g/水分量62.5%
ドライイースト1.2%
焼成→200℃で19分
2019020504.jpg
一部、型にこびりついた餡子かパン生地で型から出すのに苦労しました。
台に打ちつけると、餡子飛び散るし💦
スライスする時もポロポロ落ちました。
ぜんぶつまみ食いしましたよっ。
トップの餡子が熱でコゲ気味になって、苦みがでていました。
Σ(゚ロ゚;) 

2019020505.jpg
マーブル餡子の入り方がほとよくって美味しい!
帰ってきたマボさんに一切れ食べてもらうと
「大成功だね!美味しい~」と嬉しい言葉をかけてもらいました!
ひさびさのヒット!また作りたいなぁ。
(∩´∀`)∩ヤッター
☆---------------☆
読んでくださってありがとうございます
 
パン大好き!
☆---------------☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク