帯切れバゲット

今日のテーマは
・細すぎない
・張りすぎない
・手動でスチームでした。

上から1/3畳んで巻き込み1回。下からかぶせとじ。
2018110901.jpg
張り過ぎないようにとじました。
細くならないように21cm位までコロコロ。

↓厚紙で作ったクープガイドを生地の中心に置き、竹串で刺します。
2018110902.jpg
竹串の点と点を目安に、クープを入れます。
今日のは入れやすかったな。最近浅めです。

⁂今日焼いたパン⁂
バゲット1本
ヘラ捏ね・オーバーナイト
リスドォル80g/水分量68.8%
セミドライイースト0.2%
捏ね上げ温度→20.7℃
焼成→220℃で23分
2018110903.jpg
スチーム機能を使わず、タルトストーン+お湯入りのカップを置いて
今まで通りに焼いてみましたが、いつもの所が切れました💦

2018110904.jpg
ポコポコは嬉しいのだけれど。
焼き終わってから帯切れの原因を調べてみて
改善できそうだなって気になったのは
・ホイロ不足
・手粉つかいすぎ
・スチーム不足
特に手粉!「台に粉をたっぷりとふって」たくさんの本に書いてあります。
最近手粉の量が増えた気がする💡
『生地を移動させる時にパンマットにはりつかないように』
『クープを入れるときにクープナイフに生地がひっつかないように』
バッサバッサ粉ふってたなぁ💦
成形の時にはパンの内側に入らないように、刷毛ではらっているのですが
ホイロの時に表面に粉が残って乾燥させすぎちゃっているが原因だったりして。
(。・Д・)ゞ

今すぐやりなおしたい!!
次回頑張ります~!
☆---------------☆
バケット200本まであと47本!
 
応援ありがとうございます♪
☆---------------☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク