ワンローフ食パン

ワンローフ成型が苦手だなって、敬遠していたのに
すっかり楽しみになっているワンローフ食パン!
最近続けて焼いていて思ったのは
やっぱり奥が深いですよ、ワンローフ!
2018061101.jpg
ベンチタイムが終わったきれいなほうの面。
この後のめん棒でガス抜きをするときに
今までは上下を逆にしてからめん棒をかけていました。

きれいなほうの面に打ち粉をふって、めん棒をかけて
伸ばしながら大きなガスを抜いて
2018061102.jpg
カードをつかって、生地を傷めないように注意してひっくり返します。
この面が内側になるように上からくるくる巻き巻き。
どちらがいいのかわからないけれど
内側になるほうに打ち粉をしないですみます💡

2018061103.jpg
型入れ。
たわら型成型の山食パンとくらべて
力を入れてガス抜きをしていないので
表面近くにガスがありますね💧
これでいいのかな~?
σ(・_・;)?

🌼今日焼いたパン🌼
パウンドケーキ型
ホベカちゃん捏ね・発酵
カメリア160g/水分量65%
セミドライイースト1.2%
成形→ワンローフ成形
焼成→190℃で28分
焼成前→285g焼成後→265g
2018061104.jpg
いつもより10℃温度を低くしてみました。
前回よりふんわり焼けました!
(∩´∀`)∩ヤッター

2018061105.jpg
反対側は窯のびほぼなし。
こちら側からの眺めが好きだな~。
どちらかが伸びちゃうと
バランスが悪いキノコ型になってしまうのが悩みです。

2018061106.jpg
うん、これからは190℃で焼いてみようかな。
もちろん、トップの焦げも気をつけよう!
╰(*´︶`*)╯
 ☆---------------☆
読んでくださってありがとうございます
 
パン大好き!
☆---------------☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク