レーズン酵母のプチレーズンパン

昨日元気(気泡)のない元種さんを使って
レーズンパンの生地を仕込みました。
その後、継ぎ足して4時間後に見てみると
めちゃくちゃしっかり膨らんでました!
2018041401.jpg
(タッパーの横からの写真です)
やだもぉ、生地作りを早まったかな!?
(⦿_⦿)

2018041402.jpg
元気のないレーズン酵母の元種とレーズン36gを混ぜて、1個約60gで6個分です。

2018041403.jpg
丸めてプリンカップに入れました。
レーズンが飛び出てしまっているのもあります。
リカバリーできませんでした💦

2018041404.jpg
2次発酵は68分ほどしました。膨らんでくれて一安心です。
豆大福みたい!( *´艸`)

✤今日焼いたパン✤
プチレーズンパン6個
ホベカちゃん捏ね・オーバーナイト
カメリア140g薄力粉10g
レーズン酵母中種61.5g
捏ね上げ温度→25.4℃
焼成→200℃で13分
2018041405.jpg
高温短時間で焼いたほうが、外側が固くならないのかな?
前回のプチパンより、外側は固くなく焼けました!

2018041406.jpg
噛み応えあるけれど、前回よりは歯切れが少し良かったです。
もっちりしっとり。
だけど
味がびみょ~~です!
(๑º ロ º๑)
お味見してもらったマボさんにも
「前のほうが美味しい」と言われたのにも関わらず
父に食べてもらおうと持って行った私💧
元種さんがまだ未熟だったからかな~?
もっと腕を磨いて
「この前より美味しい!」って言ってもらえるように頑張ろう。
美味しいレーズンも用意しないと!🍇

子供のころから、ず~っと家にあって
2018041407.jpg
思い出がいっぱいの大好きな椅子をもらってきました!
大分古いけれど壊れたりしないで、とっておいてくれた両親に感謝。
╰(*´︶`*)╯
☆---------------☆
読んでくださってありがとうございます
 
ポチっと応援お願いします♪
☆---------------☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク