バゲットの改善点

タイトルが偉そうですみません💦
改善点というほどのことでもないかもですが
ちょっと最近掴んできたことを記録しておこうと思いました!
(∀`*ゞ)テヘッ
成形して、キャンパス地で2次発酵が終わった生地を
2018031201.jpg
左手でキャンパス布を持ち上げて、コロンと取り板にのっけます。
最近洗ったばっかりなのですが、
キャンパス布に生地がくっつきやすくなってるのがとっても気になります💦
布にも打ち粉をしてあるのに、ペタついてる感じです。
ううむ~。布の表とか裏とか関係あるのかな~?

2018031202.jpg
取り板からオーブンシートにコロンと移します。
左手を添えながら、そっと。ぐねらないように。
(´っ・ω・)っ

⁂今日焼いたパン⁂
バゲット1本
ヘラ捏ね・オーバーナイト
リスドォル100g/水分量70%
セミドライイースト0.3%
捏ね上げ温度→19.2℃
焼成→220℃で25分
2018031203.jpg
良い色~!(一部を除く)
クープが少し荒れちゃいました。
クープを入れる時に自信がなかったです。
うっかり刃を寝かせすぎちゃいました💦

オーブンの予熱が終わって、一緒に予熱してある天板に生地を入れる時は
2018031204.jpg
ピザ屋さんのイメージで、取り板にのせて生地を滑り込ませるのですが
庫内温度が下がらないように急いでやるので、毎回アタフタ。
奥のスチーム用のカップに生地が触れてしまった状態で焼きました。

なので・・・
2018031205.jpg
ここだけ焼き色が薄っすい💧

最近クープの調子が良くなってきたのは
もしかしたら、なのですが
オーブンの天板の向きかもしれません!
あるレシピ本に出合ってから
天板に生地が入れやすいようにあえて裏表を逆に設置するようにしていました。
↓こんな感じです。
2018031207.jpg
たしかに、生地を滑り込ませやすくて良かったけれど
マイオーブンではちょっと厳しかったのかな。
裏表を逆にしたことで、位置が4cmほど高くなるので
その分熱源に近くなってしまいます。
そのためにクープが開く前に、生地の表面が焼き固まってしまうのではなかろうかと💡
表面にして、入れづらくなってしまったけれど
上の熱源から離れていたほうが(下火に近いほうが)上手く開いてくれる感じです🎵
ヾ(*´∀`*)ノ

気になるのが裏側で
2018031206.jpg
こんなに粉粉しくって良いのだろうか!?
布目っていうのかな?跡が残ってるし。
パン屋さんのバゲットの裏側を見たくなってきた~!

マボさんの大好きなブロッコリーと6日目の豆苗。
2018031208.jpg
育ってきましたよ~!ε-(´∀`*)ホッ
レンガ風じゃなくて、空っぽい背景だったら
草原みたいな写真が撮れたりして。📷
なんて妄想してました。
(´∀`*)ウフフ
☆---------------☆
バケット200本まであと122本!
 
応援ありがとうございます♪
☆---------------☆

この記事へのコメント

スポンサーリンク